子供のおやつに冷凍焼き芋を活用  -  私とこどもたちの成長日記

子供のおやつに冷凍焼き芋を活用

子供のおやつに買ってあった冷凍焼き芋がなくなったので、
またネットで買い足す事にした。

冷凍焼き芋ってとっても甘いのだけれど、砂糖など
余計なものが使われてないので安心して子供にも与えられる。

冷凍なので腐らないし、冷凍庫にあると思うだけで、
とりあえずご飯がなかなか作れないときに子供のお腹を満たせる
常備品があるということで、わたしも安心できるのだ。




以前は鹿児島産のサツマイモを使ったという冷凍焼き芋の
小分けパックをいくつか購入したのだが、今回らぽっぽの焼き芋を購入してみたた。

らぽっぽって知ってるだろうか?
焼き芋スイーツでは有名なお店だ。

駅の構内なんかで見かけたことがあるという方も多いと思う。
見たことがないが、ベーカリーショップなんかもあるそうだ。
”らぽっぽ”の「おいもパン」は、自慢の美味しいお芋がたくさん使われた美味しいパンです。

自分も駅の構内のお店でお芋のパイを購入したことはあるけど、
ネットを見ているとオンラインでも販売しておりそれが人気らしく…確かにどれもおいしそう。

しかもオンラインの方が商品数は多いよう。


色々美味しそうだが、凝ったスイーツが食べたい
というわけではなく、純粋な焼き芋が欲しかったので、
様々な産地の焼き芋を詰め合わせたセットを購入した。

甘いと言われる品種の芋ばかりを使ってるので、多分間違いなく美味しいと思う。




まぁ、食べるのはほとんど子供だけれど。

私は焼き芋食べるとお腹がゴロゴロしてしまうので、
食べてもひと口かふた口くらい。(毒見?のため)

というか、私が食べる前に子供たちが全部食べてしまうと言った方が正しいかな?

ケーキを買ったときと同じ位喜んでくれるし、
甘い砂糖いっぱいのお菓子を上げるよりも良いのでは、と思ってる。